nanacoのアプリがiPhoneに対応するまではコレで我慢か?

nanacoユーザーで、iPhoneを利用している人の悩みは、きっとiPhoneアプリがないことではないでしょうか?ちなみに、ぼくもコレは早く対応して欲しいと思うサービスです。

App Storeで検索して出てくる、残高&利用履歴を確認できる、少し怪しげなアプリをダウンロードして使ってみたけど、動作がうまくいかなかったので今は使ってないです。あまりオススメはしません。

それでも、何とかiPhoneでnanacoを利用したいと思い、いろんなアプリや方法を試してみましたので、ご紹介しましょう。

nanacoの残高確認

まずは、nanacoカードの残高を確認する方法。これは、以前『nanacoの残高をATMで確認するポイントを1分で解説』で紹介した方法を使えば、アプリじゃなくても、nanaco会員サイトにログインしたり、電話すれば問題はないんですが、めんどくさいというのがありますよね。

アプリのようにササっと見れる方法が一番便利です。

で、ぼくが今使っているアプリは『マネーフォワード』というアプリ。もしかしたら、既につかっている人も多いかもしれませんね。

このアプリは、お使いのnanacoカードとアプリを連携させれば

  • 入出金履歴
  • 電子マネー残高
  • nanacoポイント残高

が確認できます。

残念な点は、リアルタイムで連動していないので、前日までの連携しているnanacoカードの残高を表示してくれます。が、ぼくは、リアルタイムじゃなくても、事足りてます。

nanacoカードだけじゃなく、クレジットカードや銀行口座も連携できるので、本当に便利です。試しにこちらからダウンロードをしてみてくださいね。

nanacoポイントを貯める

一番苦労というか、いろいろ試したのが、nanacoポイントをどうやって貯めるかという点ですかね。

Androidアプリのように、『nanacoモバイル』と同じようにするのは、さすがに難しかったです。

これは、2パターンあって「便利さよりもポイント重視」「ポイントよりも便利さ重視」によって、変わってきます。

nanacoカードをiPhoneに挟む

急に原始的になりましたね。Applepayが導入されるまではこの方法でした。

これは、意外に便利でしたよ。セブンカードプラスとひもづけることで、クイックペイとしても使えるので、セブンイレブン以外のコンビニでも使えるので、ポイントが貯まりやすいんです。

nanacoのクイックペイで支払えば、セブンイレブンでは200円で3ポイントが貯まります。セブンイレブンの利用頻度が多い人は、クイックペイの利用をオススメします。

クレジットカードをiPhoneと一緒にしておくのは、何だか怖いですが、nanacoカードでしたらクレジットカードよりも気軽に持ち歩けます。

ただし難点といえば、スマホケースにこだわりがある方で、フラップタイプを嫌う方は、ケースが限られてきます。

ぼくも、スマホケースは、反フラップ派なので、ケースは何度か買い直しました。最終的に落ち着いたのが、「ジミーケース」。最近は売っているお店も多くなったので、手に入りやすいですよね。以前は、ネット注文で海外から送られてくるという選択肢しかありませんでした。

シンプルだけど、便利なので大活躍しましたね。色も豊富にありますのでお好きな色柄から選べますよ。

世界的なファッション雑誌「GQ」のイギリス版で「世界で最もcoolな製品9つ」のひとつにも選ばれたおしゃれアイテムです。お休みの日のお出掛けは、これがあれば免許とnanacoカードとクレジットカードと一万円札を挟んで出発できます。無駄に大きな財布を持ち歩かなくてもいいので助かります。

 

Applepayに登録する

もう一個のパターンがこれです。

お買い物の支払いに使うと、nanacoポイントが貯まる、セブンカードプラスでは2016年10月25日よりApplepayを利用できるようになりました。

Applepay対応のiPhoneを使っている方は、セブンカードプラスを登録し、クイックペイ支払いをすることで、nanacoポイントを貯めることができます。

このパターンの場合は、スマホケース問題もなく、持ち運びもスマートですね。

でも、問題が2つあって

1.ポイントが貯まりにくい

持ち運びはスマートなんですが、セブンイレブンで利用した場合でも、ポイントが200円で1ポイントとになってしまいます。頻繁に利用する人はけっこうなポイント差になりますね。

2.nanaco支払は出来ない

せっかく貯めたnanacoポイントを受取るには、結局nanacoカードが必要になります。

Applepayでは、クイックペイ支払いしか使えないためです。スマートさを重視する人は、ポイントを貯めるだけ貯めて、ある程度貯まったらnanacoカードで使うというのが、いいかもしれません。

モバイルnanacoアプリのように、すべてiPhoneで済ませるというのは今のところ難しいですね。

nanacoポイントの有効期限を確認

これを確認できる、アプリは今のところ発見できてないんです。なので、現状はnanaco会員サイトへログインしたときに、確認してます。

というのも、nanacoポイントの有効期限は、以前『nanacoポイントのセンター預かり期限が必ず同じとは限らない理由』で詳しくご紹介しましたが、短くても1年間はあります。

そんな長期的にポイントを貯めることは、基本ないと思いますので、これはそんなに重要ではないでしょう。

心配な方は、1年ごとにnanacoポイントを電子マネーに交換しておけば、有効期限がなくなりますので大丈夫です。

まとめ

nanacoアプリのiPhone代替案はいかがでしたか?

nanacoモバイルアプリと比べると、使い勝手は正直良くないというのは、ぼくも理解はしております。

ですが、アプリに少しでも近い便利な方法をいろいろと試して、この方法がベストだと思いますので、最後におさらいを。

  1. 残高、履歴確認はマネーフォワードを利用する
  2. 支払は、nanacoカードをしまえるスマホケース又は、Applepayで支払う
  3. ポイントの有効期限は、あまり気にしない

いつの日か、iPhoneにもnanacoモバイルアプリが出来て、デジタルウォレットとして使える日が来るのを願ってます。

それまで、iPhoneとnanacoの使い方はいろいろと研究してますので、追加や変更があったら更新をしていきますので楽しみにしていてください。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK