30代の私が実践する老後資金の貯め方

30代も半ばにさしかかり、家庭を持つと考えてしまうのが老後資金のこと。正直給料も高いわけではないので、貯金もそんなにできないですしね。子供が小さいうちは何かとお金がかかる今日この頃です。

ですが、現状に不満ばかり言っていても老後の資金が増えるなんてことはありませんが、不満を言わずに行動を起こせば何かしらお金を貯める、そして増やす術は少なからずあるんです。そこで、今回は30代の私が実践する老後資金の貯め方をお話しようと思います。

この記事で知れること

貯金

老後資金を貯める為の、基本中の基本がこれですよね。貯金は、コツコツとが大切になってきますので30代から少しづつ貯めるようにしています。

なんて偉そうなこと言ってますが、ぼくも最初は貯金なんて全くできない体質でした。基本、ある分は使っちゃうし、貯まったら大きな買い物をしてしまう典型的な貯金できない人でした。 

これではマズイなぁと思い、いろいろと試したんですが、まずは少額でもいいから貯金するという意識をすることが大切ですね。いきなり月に1万円とか2万円とかできちゃう人は、貯金が出来ないなんて悩みないと思いますので、そういう人は参考にならないでしょうけど、自分は貯金ができない。っていう人は、まずは月に3,000円からスタートしてみてください。

なんとなく、3,000円であれば毎月いけそうな気がしませんか? これを継続していくと、5千円、1万円と毎月の貯金額を上げていっても無理なく貯金ができてしまいますよ。ポイントは、給料が入ったら3,000円を別口座に入れてしまうことです。ぜひお試しあれ。

 

貯金ができるようになってくると、次にぶち当たる壁。それが、「貯金できるお金がない」ということ。貯金できる体質になっても貯金するお金がなければ、当然貯金できません。。そんなに贅沢をしていたわけでもないので、節約も限度があったんです。そこで、収入を増やす術を考えました。

副業

コツコツと貯金できるようになってきたんですが、いくら節約しても収入が増えなければなかなか貯金は難しいってもんです。あまり節約しすぎる生活ですと、ギリギリ生存しているって感じで生きたここちしないですし。

そこで、はじめたのが副業です。はじめは、何かアルバイトしようかなぁって考えましたが、本業が時間的に不規則っていうのもあって、断念。

何かないかなぁって考えていた時に目に入ってきたのが「ネットビジネス」の文字。当時は、「寝てても月に30万円」とか「たったのワンクリックで月収100万円」など怪しすぎる情報商材やスクールが乱立していて、怪しいけどホントかなぁと本気で信じてしまいそうな自分がいました。(笑)

なんとか、その道には進まずに「ブログを書いて収入を得る」という方法に辿りついて、コツコツとサイトや記事を量産しました。コツコツと頑張ると、月に5000円、100,000円、50,000円と稼げるようになってきます。

本業で毎月50,000円多く稼ごうとすると、けっこう難しいですが、ブログの収入はやった分だけ報酬が上がっていくので、会社員の方におすすめします。ただし、コツコツと記事をかかなければいけませんので、はじめは時間がかかりますよ。ただし、一度仕組みが出来てしまうと、月に1回も更新しなくてもお金を稼いでくれますので本当にありがたいですよ。

本業もそうですけど、自分が興味を持って続けられることが副業にも大切な考えですので自分にあった副業を探してみましょう。

 

投資

副業でお金を稼いでいる時に読んだ本に衝撃を受けて、チャレンジしてみようと思ったのが投資です。ちなみに、読んだ本というのが投資本で最も有名な「金持ち父さん貧乏父さん」です。有名な本ですので、読まれた方も多いでしょう。まだ、読んだことないっていう人はこの機会にぜひどうぞ。


金持ち父さん貧乏父さん改訂版 アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学


投資って言っても、大きな金額を運用するわけではなくて、貯金同様にまずは3,000円からコツコツとスタートします。そして、放置するスタイルで投資をスタートしました。基本的には副業で稼いだお金を、貯金+投資にまわすというスタイルで資産を増やしていきましょう。

ここからは、自分がどっちに行きたいかによっても変わります。例えば、副業の規模をだんだんと拡大していく人もいれば、コツコツと投資などにわましていく人もいます。どっちが正解というわけではなくて、自分がどっちに進みたいのかが一番重要だと思いますよ。老後の資金を貯めるのに正解はありません。

 

FX

投資で最後かなぁ。って思ったかたもいるでしょうが、まだまだ僕は進化し続けます。

コツコツ投資を学んでいくと、もっと資金を上手く動かせないかと考えるようになりました。コツコツ増やすのもいいけど、もう少し大きく増えた方がうれしいですよね。ただそれだけの理由です。株も考えたんですが、資金が大きく必要だったので、そこでFXをスタートしてみました。

 

たまたま、FXが気になっていたときに、メルマガで自動売買ツール(売り買いを自動で行ってくれるツール)を紹介してくれる人がいて、そのタイミングでFXをはじめたのをおぼえています。

まったくFXの事がわからなかったんですが、ツールが売り買いしてくれるので初心者のぼくでも勝ててしまいFXにハマってしまったんです。なんでも結果が出ると興味がわくし、楽しくなるもんですよね。ただし、FXは損失もありますので調子に乗らずに、身の丈にあった投機を楽しんで老後資金を作ります。何かの機会に、自動売買ツールをご紹介したいと思います。本当に良いツールなんですよ。

 

まとめ

リアル30代の老後資金の貯め方はいかがでしたか? 参考になればうれしいです。

  • 貯金
  • 副業
  • 投資
  • FX

ぼくはこの4つを使って、老後の資金を貯めています。大きな会社に勤めている人は退職金や天下りなどがあっていいかもしれませんが、中小企業にお勤めの方は、老後の心配が30代になると徐々に増えていきますよね。

コツコツと老後の資金を貯めるポイントは30代のうちから少しづつが良いと思います。40・50代になってから、生活を変えたりするのはストレスになりますので、30代のうちにクセをつけておきましょう。

また何か良い方法がみつかた時は、ご報告したいと考えてます。

おすすめの関連記事はこちら